山口なつおOFFICIAL SITE

メニュー

FacebookTwitterLINE

活動レポート

ホーム活動レポートブログ「本音でズバッと」

ブログ「本音でズバッと」

2023.09.13ブログ「本音でズバッと」
処理水問題で訪中延期 こういうときこそ率直な対話が必要
政府は8月24日、東京電力福島第1原発のタンクに貯まったアルプス処理水の海洋放出を開始した。中国は「核汚染水」と称して放出に反対し、日本産水産物の禁輸を被災地のみならず全国的に一時停止する措置に踏み切った。 これに反応したのか、北京の日本大... もっと読む
2023.08.02ブログ「本音でズバッと」
延期よりも利便性と安全性の説明が大切
岸田文雄首相は7月28日、来年秋に現行の健康保険証を原則廃止してマイナンバーカードと一本化する方針について、「医療関係者の意見も伺ったうえで対応を考える」などと述べた。いずれかの時点で、関係閣僚とも協議して、対応を自ら丁寧に説明する意向を示... もっと読む
2023.07.19ブログ「本音でズバッと」
岸田内閣「議論の過程見えず、結論が首相指示として降りてくる」との指摘も
公明党の石井啓一幹事長は14日の記者会見で、政府の物価高対策について、「必要であれば延長措置を取るべきだ」との考えを示した。 現行の電気・都市ガス料金・燃油の負担軽減策は9月末で期限を迎える。これらの措置によって猛暑の時期は何とかカバーでき... もっと読む
2023.07.05ブログ「本音でズバッと」
安倍氏、オバマ氏と示した「和解の力」
来る8日、安倍晋三元首相の一周忌を迎える。この一年、あっという間であり、「安倍さんがいれば…」と強く感じることもあった。 広島G7(先進7カ国)サミットで、岸田文雄首相が、ジョー・バイデン米大統領らとともに平和記念公園内の原爆資料館を訪れ、... もっと読む
2023.06.21ブログ「本音でズバッと」
岸田首相は終始、解散の意思はなかったのでは
先週、岸田文雄首相の「衆院解散」をめぐる発言が、永田町に緊張感を与え、国民の気を揉(も)ませた。発言は、次のように変遷する。 まず、岸田首相は13日、衆院解散について、それまでの「今は、考えていない」から、「諸般の情勢を総合して判断する」な... もっと読む
2023.06.07ブログ「本音でズバッと」
自公連立激震の真相
政府は6月中旬をメドに、「経済財政運営と改革の基本方針2023」(骨太の方針)を決める。これに先立ち、公明党は1日、高木陽介政調会長らが、岸田文雄首相に対して提言を行った。 与党の役目は、「人々が幸せや豊かさを実感できる社会を構築すること」... もっと読む
2023.05.24ブログ「本音でズバッと」
広島G7サミットは成功 ロシアの核兵器使用を阻止
19日から3日間に及んだ「広島G7サミット(先進7カ国首脳会議)」が21日、閉幕した。近年、これほど世界の注目を浴びたサミットはなかったのではないか。何しろ、開催地が「広島」と言うだけで、内外の耳目を引きつける。議長国の日本が首相の出身地で... もっと読む
2023.05.10ブログ「本音でズバッと」
G7サミットに期待したい3点 中国の振る舞いを念頭に率直な議論展開を
今年のGWは、久々に各地に賑わいが戻ってきたようだ。さらに8日から、新型コロナウイルス感染症の法的位置付けが「2類」から「5類」に変更された。人々の動きが、社会的にも経済的にもより活発になっていくであろう。 私もそんな前向きな気分のなかで、... もっと読む
2023.04.19ブログ「本音でズバッと」
陸自ヘリ事故は痛恨の極み、再発防止を
陸上自衛隊のヘリコプターが、沖縄県・宮古島付近で6日消息をたった事故で、ようやく13日夜に伊良部島北東の海域で、機体の主要部分とみられる物体が見つかった。 周辺の水深は100メートル程度で、深い海で安全に活動できる訓練を受けた海上自衛隊員が... もっと読む
2023.04.05ブログ「本音でズバッと」
先進国では考えられない不透明な拘束
林芳正外相が1日、日本の外相として3年ぶりに中国・北京を訪問し、2日に秦剛国務委員兼外相、3月に就任した李強首相、中国外交担当トップの王毅共産党政治局員らと相次いで会談した。今後、あらゆるレベルで緊密に意思疎通を図ることで一致した。 一連の... もっと読む