山口なつおOFFICIAL SITE

メニュー

FacebookTwitterLINE

活動レポート

ホーム活動レポートブログ「本音でズバッと」

ブログ「本音でズバッと」

2022.01.26ブログ「本音でズバッと」
オミクロン株 経済・社会活動止めない対応必要
新たな変異株「オミクロン株」の感染急拡大で、新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多を更新し、先週末から全国で5万人を超える日が続いている。 ただ、中・重症者は少なく、軽症・無症状者がほとんどといわれている。実際、私が20日視察した東京都内... もっと読む
2022.01.12ブログ「本音でズバッと」
オミクロン株 科学的根拠に基づき正体示せ
2022年、明けましておめでとうございます。今年こそコロナ克服。本年も宜しくお願い申し上げます。 年明け以降、新型コロナの新規感染者がかつてない勢いで急増し、感染力の強い新たな変異株「オミクロン株」への置き換わりが進んでいる。政府は、沖縄と... もっと読む
2021.12.22ブログ「本音でズバッと」
文通費改革 対中非難 対応まとまらず
臨時国会も21日で閉会となる。岸田文雄首相にとって初めての予算委員会の論戦となったが、丁寧な答弁に努め、目標であった2021年度補正予算を成立させることができた。先に決めた経済対策を実行に移すため、速やかな予算執行が求められる。 とはいえ、... もっと読む
2021.12.08ブログ「本音でズバッと」
コロナ克服 補正予算の早期成立図る
6日から臨時国会が始まった。政府与党は先月19日、衆院選で掲げた政策を実現するため「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」を決定した。それを実行する2020年度補正予算の早期成立を図る国会である。 岸田文雄内閣にとって初めて、予算委員会な... もっと読む
2021.11.25ブログ「本音でズバッと」
「文通費日割支給」法改正実現へ
国会議員1人当たり毎月100万円支給される文書通信交通滞在費について、与野党からさまざまな改革案が浮上している。ことの発端は、先の衆院選直後に新人や元職議員にも満額支給されたことへの問題提起からである。 10月31日が投開票日であり、現行法... もっと読む
2021.11.10ブログ「本音でズバッと」
野党共闘 有権者は強い違和感
本コラムは、衆院選公示(10月19日)を受け、目まぐるしい選挙戦の間、休載していた。投開票(同月31日)以降、最初の掲載となるので、まずは選挙結果を振り返ってみたい。 当初、一部メディアで「野党躍進」「自公、過半数ギリギリ」などと報じられた... もっと読む
2021.10.13ブログ「本音でズバッと」
未知数の魅力を感じる岸田新内閣
岸田文雄政権が船出した。1日午前、自民党の岸田新総裁が公明党本部に来られ、丁重なあいさつを受けた。実は、私が1990年に衆院初当選して所属した「内閣委員会」の委員長が、岸田氏の父、文武氏だった。当時の委員会視察の思い出などを語り伝えた。 そ... もっと読む
2021.09.29ブログ「本音でズバッと」
クアッド バトンつなぐ重要な取り組み
米ワシントンで24日、日本と米国、オーストラリア、インドによる戦略的枠組み「QUAD(クアッド)」の初の対面による首脳会合が開催された。一部の野党やメディアは「卒業旅行」などと批判していたが、安倍晋三前首相からバトンを受けた菅義偉首相が「次... もっと読む
2021.09.15ブログ「本音でズバッと」
菅首相 総裁選不出馬に驚いた
菅義偉首相は3日、自民党総裁選への不出馬を表明した。実は前日、昼食をともにしながら懇談した折は、そんな素振りはまったく感じられなかった。現に、前日の夕刻には、自民党本部に二階俊博幹事長を訪ね、総裁選立候補の意思を伝えたと報道されていた。「不... もっと読む
2021.09.01ブログ「本音でズバッと」
パラリンピック から「勇気と感動」を実感
東京パラリンピックの熱戦が続いている。人々の関心も日に日に高まっているようだ。東京五輪もかなり盛り上がったが、パラリンピックは違う意味で「勇気や感動を与えてくれる」と実感する。 五輪とはひと味違った競技が、新鮮な驚きとなる。車いすラグビーは... もっと読む