掲載記事

掲載記事2017年05月24日 (水曜日)

心から祝福したい

眞子さま 小室さんご婚約 秋篠宮家の長女、眞子さまが、国際基督教大(ICU)時代の同級生だった小室圭さんとご婚約の準備を進めていることが、16日明ら...続きを読む

掲載記事2017年05月09日 (火曜日)

憲法改正「国会論議深め国民の理解を」

安倍晋三・自民党総裁は、日本国憲法施行70周年の記念日にあたる3日、全国紙のインタビューと「公開憲法フォーラム」のビデオメッセージで、「2020年を...続きを読む

掲載記事2017年04月26日 (水曜日)

豊洲移転の決断、都議選の前に示せ

東京都の中央卸売市場の中心であり、水産物の取り扱い規模で世界最大級の「築地市場」を、「豊洲新市場」へ移転するかどうかが、都政の大きな課題になっている...続きを読む

掲載記事2017年04月12日 (水曜日)

北は地球規模の脅威

日米韓のさらなる緊密連携を 北朝鮮をめぐって、にわかに緊張が高まっている。同国は5日、3月に続いて、またも弾道ミサイルを日本海に向けて発射した。関係...続きを読む

掲載記事2017年03月29日 (水曜日)

森友学園問題 疑惑だらけの籠池証言に驚愕

2017年度予算および関連法が27日成立し、国会は法案審議に舞台を移した。 学校法人「森友学園」(大阪市)の話題が続いている。小学校認可申請が取り下...続きを読む

掲載記事2017年03月15日 (水曜日)

北ミサイル 日本の安全保障に重大な脅威

日本の安全保障に重大な脅威 北朝鮮が6日、日本海に向けてミサイル4発を発射した。菅義偉官房長官は9日、固形燃料を使った移動式の準中距離弾道ミサイル「...続きを読む

掲載記事2017年03月01日 (水曜日)

北の暴挙に圧力、拉致解決の道探る好機

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄である金正男(キム・ジョンナム)氏が13日、マレーシアのクアラルンプール空港で殺害された。...続きを読む

掲載記事2017年02月15日 (水曜日)

日米首脳会談を機に国会論戦いよいよ佳境

安倍晋三首相は10日午後(日本時間11日未明)、ドナルド・トランプ大統領との初めて日米首脳会談に臨んだ。私は8日、出発前の安倍首相と懇談し、「日米同...続きを読む

掲載記事2017年02月02日 (木曜日)

「文科省天下り」徹底調査と再発防止を

ドナルド・トランプ米大統領が誕生して10日が過ぎた。世界が注目した就任演説は、選挙演説の延長のようであり、歴代大統領のような格調高い理念を語るもの...続きを読む

掲載記事2017年01月18日 (水曜日)

首相は早期首脳会談を行い日米同盟の意義確認を

20日にトランプ氏大統領就任 ドナルド・トランプ氏が20日、米大統領に就任する。これほど評価が分かれる次期大統領は珍しい。いずれにせよ、日本や世界に...続きを読む

掲載記事2016年12月28日 (水曜日)

安倍首相の積極的平和外交を支える

安倍晋三首相は日本時間の28日朝、米ハワイでオバマ大統領と日米首脳会談を行い、その後、慰霊のために真珠湾のアリゾナ記念館を訪問する。安倍首相を囲んで...続きを読む

掲載記事2016年12月14日 (水曜日)

党首討論空回りの蓮舫氏

意義ある安倍首相の真珠湾訪問 この年末、歴史的な快挙が訪れる。安倍晋三首相は27日、米ハワイを訪問して、オバマ米大統領と現職最後の首脳会談を行い、と...続きを読む

掲載記事2016年11月30日 (水曜日)

内容公開を迫る民進党「非公式」の意味を知れ

安倍−トランプ会談 安倍晋三首相は17日(日本時間18日)、ドナルド・トランプ次期米大統領と、ニューヨークのトランプタワーで会談した。まずは個人的な...続きを読む

掲載記事2016年11月16日 (水曜日)

安倍首相はトランプと信頼関係を

米大統領選(8日投開票)で、共和党の不動産王、ドナルド・トランプ氏が大方の予想を覆して逆転勝利した。あれだけの暴言を吐きながら、ヒスパニックやイスラム...続きを読む

掲載記事2016年11月02日 (水曜日)

来日ドゥテルテ大統領と米比同盟の重要性共有

三笠宮崇仁親王殿下が先月27日、心不全で薨去(こうきょ)された。100歳を超え、さらなるご長寿を願っていたところであり、誠に残念でならない。大正天皇...続きを読む

掲載記事2016年10月19日 (水曜日)

日本の経済成長のために早期承認を

TPPと関連法の国会論戦突入 衆院東京10区と福岡6区の補欠選挙(23日投開票)が始まっている。先の参院選は、消費税率10%の引き上げ延期について、...続きを読む

掲載記事2016年10月05日 (水曜日)

衆院議員は常に「常在戦場の心構え」で

最高の東京五輪へ 与党も都も同じ思い 2020年東京五輪・パラリンピックを検証する東京都の調査チームが9月28日、このままでは開催総費用が3兆円を...続きを読む

掲載記事2016年09月21日 (水曜日)

関心高まった「二重国籍問題」

蓮舫氏は説明責任を 民進党新代表に、蓮舫氏が決まった。野党第1党が、新代表の下で建設的な政策論争を挑み、政治に緊張感をもたらし、健全な民主政治が発展...続きを読む

掲載記事2016年09月14日 (水曜日)

中南米3カ国を公式訪問

経済、人道、和平協力の意義〜平和外交のウィング広げる旅になった〜 去る8月30日から9月8日まで、パナマ、コロンビア、キューバの中南米3カ国を初め...続きを読む

掲載記事2016年08月24日 (水曜日)

リオ五輪 日本選手団に感謝

熱戦を繰り広げたリオデジャネイロ五輪が閉幕した。日本時間の22日午前8時から行われた閉会式は、カーニバルの街らしく、陽気で華やかな雰囲気に包まれた。...続きを読む

掲載記事2016年08月10日 (水曜日)

我が党は都政安定の要

~小池都知事と「政府と都の連携」確認~ リオデジャネイロ五輪が開幕した。施設整備の遅れや反対運動、大統領の職務停止などで心配されたが、何とか予定通り...続きを読む

掲載記事2016年07月27日 (水曜日)

東京は「課題の宝庫」

新都知事、都民の生活課題に取り組む姿勢が重要 東京都知事選(31日投開票)も、いよいよ最終盤を迎える。先週末には各種世論調査が行われたが、おお...続きを読む

掲載記事2016年07月13日 (水曜日)

都政の停滞を打破できるリーダーを

今回の参院選で、自民、公明の与党は、消費税率引き上げ再延期について「国民の信」を問い、改選議席の過半数61議席を目指し、大きく上回る70議席を獲得し...続きを読む

掲載記事2016年06月14日 (火曜日)

中国海軍の接続水域侵入、毅然かつ冷静に対処を

中国海軍のフリゲート艦1隻が9日午前0時50分ごろ、沖縄県・尖閣諸島周辺の「接続水域」に、同国の軍艦として初めて侵入する事態が発生した。政府は、中国艦...続きを読む

掲載記事2016年05月31日 (火曜日)

サミット 世界経済の危機回避でG7結束

伊勢志摩サミット(主要国首脳会議)が26、27日、開催された。日本は議長国であり、安倍晋三首相は大いに存在感を発揮した。 直後には、オバマ米大統領を案...続きを読む

掲載記事2016年05月18日 (水曜日)

オバマ大統領の広島訪問 確実な一歩を

核兵器のない世界への第一歩 バラク・オバマ米大統領が27日、現職の米大統領として初めて広島を訪問する。伊勢志摩サミット(主要国首脳会議)に参加した後...続きを読む

掲載記事2016年04月27日 (水曜日)

「熊本地震」サミット前に補正予算

熊本地震の被害は甚大であり、今も余震が続いている。14日の前震と16日の本震の2回、被災地は震度7の激しい揺れに襲われた。建物倒壊や土砂崩れなどによ...続きを読む

掲載記事2016年04月13日 (水曜日)

民進党の態度に疑問

TPP特別委の審議を途中退席 民進党は8日、衆院TPP特別委員会の審議を途中退席した。国土交通委員会や消費者対策特別委員会までも審議に応じず、国会を...続きを読む

掲載記事2016年03月30日 (水曜日)

待機児童解消で緊急対策

国と市区町村の連携推進に尽力 公明党の「待機児童対策推進プロジェクトチーム」は先週25日、自民党の特命チームとともに、安倍晋三首相に対し、待機児童の...続きを読む

掲載記事2016年03月16日 (水曜日)

やり遂げたい「人間の復興」

東日本大震災から5年、今も17万人以上が避難生活 東日本大震災5周年の追悼式が11日、東京と被災地各地を中継で結びながら、しめやかに営まれた。1万8...続きを読む

掲載記事2016年03月02日 (水曜日)

民・維合流 不信拭えぬ「看板付け替え」

野党5党、無責任な安保法案廃止法案 民主党と維新の党が先月26日、新党結成を目指し3月中に合流することで合意した。岡田克也代表は「政権交代の受け皿に...続きを読む

掲載記事2016年02月17日 (水曜日)

大局観と責任感に立った政策議論を

野党はスキャンダルや閣僚の不適切発言の追求 自民党の宮崎謙介衆院議員が12日、報道された不倫疑惑を認めて議員辞職を表明した。周囲の落胆は目を覆うよう...続きを読む

掲載記事2016年02月04日 (木曜日)

甘利氏辞任で後任は政権の命運握る

甘利明・前経済財政担当相が先月28日、辞任した。「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)大筋合意」の立役者だっただけに、4日の協定署名を果たせなかったの...続きを読む

掲載記事2016年01月21日 (木曜日)

国際社会と連携し制裁強化を

〜北が4回目の核実験強行〜 北朝鮮は今月6日、4回目の核実験を強行した。累次の国連安保理決議に違反する暴挙であり、断じて許されるものではない。国際社...続きを読む

掲載記事2016年01月06日 (水曜日)

後世から「輝かしい日本をもたらした」といわれる年に

慰安婦問題で日韓合意〜両政府は着実に実行を〜 読者のみなさま、あらためて新年おめでとうございます。今年もズバッといきます。よろしくお願いいたしま...続きを読む

掲載記事2015年12月24日 (木曜日)

今後の日韓関係改善へ教訓とすべきだ

産経前ソウル支局長に無罪判決 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉をコラムで傷つけたとして在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長に17日、無...続きを読む

掲載記事2015年12月09日 (水曜日)

軽減税率は加工食品も 衆参同日選はやるべきではない

2017年4月の消費税率10%引き上げに合わせて「軽減税率の導入」に注目が集まる。師走の中旬を控え、来年度の税制を決める時期が迫っている。これが決まら...続きを読む

掲載記事2015年11月24日 (火曜日)

「過激主義生み出さない社会の構築」こそ日本の役割

フランス・パリで13日、過激派組織「イスラム国」(IS)による同時多発テロが発生し、犠牲者は130人にのぼった。エジプト東部シナイ半島でも先月末、ロシ...続きを読む

掲載記事2015年11月11日 (水曜日)

消費税率引き上げ、軽減税率による痛税感の緩和を

日本と中国、韓国など、東アジアは世界貿易の約2割を占める。その貿易を支える海上交通路(シーレーン)が南シナ海を通る。ベトナムとフィリピン・ボルネオの間...続きを読む

掲載記事2015年10月21日 (水曜日)

中韓との関係改善のため全力サポート誓う

このたび、公明党代表団を率いて、ソウルと北京を相次いで訪問した。日韓、日中の関係改善の流れを、いっそう確かなものにするために、与党として首脳会談の環...続きを読む

掲載記事2015年10月07日 (水曜日)

近く中韓訪問 関係改善に努力

このたび、私は公明党代表団を率いて、7日~9日に韓国のソウルを、13日~16日に中国の北京をそれぞれ訪問する。私の訪韓は2010年11月以来、訪中は...続きを読む

掲載記事2015年09月09日 (水曜日)

安保法案審議後、良識の府にかなう結論を

このところ、維新の党の雲行きが怪しくなってきた。他党のことを憶測であれこれ語ることはしない-というのが政界の基本的なマナーである。 しかし、終盤国会...続きを読む

掲載記事2015年08月25日 (火曜日)

背景にあるのは「対話外交の推進」

このところ、報道機関の世論調査で、安倍晋三内閣の支持率が回復している。テレビ朝日系のANNが6・3ポイント(22、23日)、共同通信が5・5ポイント(...続きを読む

掲載記事2015年08月11日 (火曜日)

戦後70年、近隣諸国と真の「和解」を

まもなく、戦後70年目の8月15日を迎える。戦争の犠牲となった方々を心から追悼し、今日の安定と繁栄を築いた先人の努力に感謝し、今後とも続く平和を世界...続きを読む

掲載記事2015年07月28日 (火曜日)

安保法案議論議論たっぷり時間を

誤解招き、理不尽な批判には反論 2020年東京五輪の開会式(同年7月24日)まで5年を切った。 安倍晋三首相は17日、新国立競技場の建設計画を「白紙に...続きを読む

掲載記事2015年07月15日 (水曜日)

認識の共有から合意の接点さぐる〜安保関連法案の採決間近〜

今週、山場を迎えそうな国会審議のテーマが2つある。1つは、「一票の格差」是正に向けた参院の選挙制度改革であり、もう1つは、安全保障関連法案の衆院平和安...続きを読む

掲載記事2015年06月17日 (水曜日)

暴力肯定、民主党の「抵抗茶番劇」

衆院与野党国対委員長会談が15日開かれ、自民党の佐藤勉国対委員長は「厚生労働委員会などにおいて、野党の一部と合意のできない状況で進めたことは遺憾であっ...続きを読む

掲載記事2015年06月03日 (水曜日)

口永良部島の噴火は政府与党で結束して対応

鹿児島県・口永良部島の「新岳」で5月29日、爆発的噴火が発生した。噴煙は一時9000メートルまで達し、火砕流が集落にも迫った。気象庁が噴火警戒レベルを...続きを読む

掲載記事2015年05月21日 (木曜日)

安保法制に「戦争法案」のレッテル

〜政府と国会が責任もって払拭〜 政府は先週15日、25回に及ぶ与党協議の結果を受けて、安保法制に関連する2本の法案を閣議決定し、国会に提出した。19...続きを読む

掲載記事2015年04月08日 (水曜日)

菅官房長官・翁長知事会談が実現

政府は丁寧な対話による解決に努力を 菅義偉官房長官と、沖縄県の翁長雄志知事が5日、那覇市内で初めて会談した。官邸を空けることがめったにない官房長官であ...続きを読む

掲載記事2015年03月25日 (水曜日)

安保法制「国内外の信頼得られる法整備が重要」

北アフリカ・チュニジアの首都チュニスで先週18日、武装したテロリストが国立博物館を襲撃し、日本人3人を含む外国人観光客21人が殺害された。他に日本人3...続きを読む

掲載記事2015年03月11日 (水曜日)

相次ぐ「政治とカネ」問題

国民が求める「正しく直す」姿勢 国会では「政治とカネ」の問題に関する指摘が相次いでいる。特に、「国から補助金を受けた企業や団体は1年間政治活動に関する...続きを読む

掲載記事2015年02月25日 (水曜日)

安倍首相の真摯な取り組み姿勢

〜「イスラム国」対応で野党批判も国民は冷静に判断〜 国会は、衆院予算委員会での全閣僚出席による基本的質疑を23日に終えて、24日からは要求閣僚のみに...続きを読む

掲載記事2015年02月12日 (木曜日)

テロ防止は国を挙げて

イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」による日本人殺害脅迫事件は、湯川遥菜さんに続き、ジャーナリストの後藤健二さんも殺害されたとみられ、厳しい結果...続きを読む

掲載記事2015年01月28日 (水曜日)

「イスラム国」日本人殺害脅迫事件

今は政府対応見守る事が重要 「イスラム国」による日本人殺害脅迫事件は、厳しい展開となっている。テロ集団は当初、72時間以内に身代金2億ドル(約236...続きを読む

掲載記事2015年01月14日 (水曜日)

相次ぐ「異物混入」/事業者の防止策、作業仕組み向上努力を

成人の日を含む連休が明けて、いよいよ新年の本格的なスタートだ。昨年末の衆院選を受けて、この年末年始、間髪入れず経済対策、税制、補正予算および来年度予...続きを読む

掲載記事2014年12月17日 (水曜日)

自公で幅広い民意受け止め 景気回復、社会保障強化へ

師走の選挙に国民の審判が下った。わが公明党は、9小選挙区で完勝し、比例区でも26議席を獲得して、今の選挙制度になってから最高の35議席となった。 年末...続きを読む

掲載記事2014年11月19日 (水曜日)

消費税率引き上げ延期 新たな見通し示せ

北京で開催されたAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議に合わせて10日、日中首脳会談が実現した。安倍晋三首相は「首脳会談ができたことは本当に良か...続きを読む

掲載記事2014年11月05日 (水曜日)

臨時国会後半戦 前向きな"地方創生"議論を

臨時国会はいよいよ後半戦に入った。「地方創生国会」だったはずが、前半戦は「政治とカネ」に議論が費やされてしまった。大誤算である。 当初は、閣僚の問題が...続きを読む

掲載記事2014年10月21日 (火曜日)

安倍政権「襟を正し再出発」の決意

小渕優子経産相と松島みどり法相が20日、相次いで辞任した。1日に、2人の閣僚が辞任することは極めて異例であり、安倍政権は重く受け止めて、態勢を立て直...続きを読む

掲載記事2014年10月08日 (水曜日)

災害リスクコミュニケーションの大切さ

臨時国会で掘り下げた質疑を 長野、岐阜県にまたがる御嶽山の噴火災害から10日となる。戦後最悪という火山災害の犠牲になられた方々のご冥福をお祈りすると...続きを読む

掲載記事2014年09月25日 (木曜日)

消費税10%引き上げ 安倍首相は国民の不安打ち消す判断を

私は21日の公明党大会で代表に再選された。4期目2年間の重責を担うこととなり、身の引き締まる思いだ。5年前、衆院選後のピンチに登板し、まさに〝全員野...続きを読む

掲載記事2014年09月10日 (水曜日)

内閣改造

女性が活躍できる環境の整備に期待 安倍晋三首相は3日、自民党役員人事と内閣改造を相次いで断行した。 党役員人事では、幹事長に総裁経験者の谷垣禎一氏を...続きを読む

掲載記事2014年08月27日 (水曜日)

広島・土砂崩れの現場視察

〜政府、自治体は積極的な情報提供と対策を〜 広島市安佐南区、安佐北区で先週20日未明、1時間に120ミリもの猛烈な雨による土砂崩れが、複数個所で発生し...続きを読む

掲載記事2014年08月13日 (水曜日)

朝日新聞「慰安婦問題」取り消し、もっと早く対応を

〜今、重要なのは未来志向の解決を見いだすこと〜 朝日新聞は先週5日、慰安婦問題に関する自社の報道を検証し、一部に誤りがあったことを認めて取り消した。...続きを読む

掲載記事2014年07月31日 (木曜日)

「食の安全」へ国際協力に取り組む時

輸入食品の品質管理が問われている。 中国・上海市の食品会社が、使用期限切れの食肉を使った加工品を販売していた問題で、取引のあった日本マクドナルドや、フ...続きを読む

掲載記事2014年07月16日 (水曜日)

改めて問われる議員の資質と自覚

東京都議会議員の「セクハラやじ」には驚いた。公開の本会議場で、演説する女性議員に対して、やじる内容としては、度を超している。国民の意識や民間企業のルー...続きを読む

掲載記事2014年07月02日 (水曜日)

集団的自衛権の行使〜限定的、国民の理解求める〜

安全保障に関する立法措置をめぐる政府・与党の検討も、ようやく、ひと区切りを迎える。 「公明党も大変だね」「山口さん頑張ってね」、なかには「一歩も引くな...続きを読む

掲載記事2014年06月10日 (火曜日)

安倍首相の強い取り組み〜北の拉致問題 再調査合意は「一歩前進」〜

日本政府は先月29日、日本人拉致被害者と拉致の可能性が排除できない特定失踪者らについて、北朝鮮側が包括的な全面調査を行うことを約束し、日本側は調査が開...続きを読む

掲載記事2014年05月28日 (水曜日)

サッカー日本代表に期待〜集団的自衛権は国民の理解を得て〜

サッカー界最大のイベントであるW杯ブラジル大会が6月12日から開催される。日本の5大会連続出場は、あの21年前の「ドーハの悲劇」を乗り越えての堂々たる...続きを読む

掲載記事2014年05月14日 (水曜日)

「憲法解釈変更」〜法的安定性重視し与党協議〜

南シナ海が騒がしい。5月に入り、南沙(英語名・スプラトリー)諸島で中国の漁船がフィリピン当局に拿捕され、西砂(英語名・パラセル)諸島では中国の石油掘...続きを読む

掲載記事2014年04月23日 (水曜日)

オバマ大統領アジア歴訪〜日米韓の結束促す機会になれば〜

韓国南部の珍島(チンド)沖合で16日、旅客船「セウォル号」が沈没事故を起こした。日がたつに連れ、犠牲者は増えており、同国史上、最悪規模の船舶事故とな...続きを読む

掲載記事2014年04月09日 (水曜日)

自民「集団的自衛権の限定容認論」これまでの解釈の下で議論尽くせ

安倍晋三首相(自民党総裁)と私は今月1日、自公党首会談を行った。 この席で、安倍首相は「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)の報告...続きを読む

掲載記事2014年03月26日 (水曜日)

クリミア「対話による平和的解決」目指せ

オランダ・ハーグでの核安全保障サミットに合わせて、日米韓首脳会談が開催される。私はこうした多国間国際会議の場を利用して、「積極的に対話の機会を模索すべ...続きを読む

掲載記事2014年03月12日 (水曜日)

ウクライナ情勢 緊張緩和へ粘り強く対話

ウクライナ情勢が緊迫している。2月の政変で、ヤヌコビッチ大統領は政権運営から外れ、暫定政権が発足して、5月に大統領選挙を実施するとしている。 欧州の影...続きを読む

掲載記事2014年02月26日 (水曜日)

ソチ五輪〜一番感銘受けた葛西選手〜

ソチ・オリンピックが、冬季五輪としては最多の88の国と地域が参加し17日間にわたる熱戦を繰り広げて閉幕した。日本選手団は長野大会を除く海外の大会で過去...続きを読む

掲載記事2014年01月29日 (水曜日)

都知事選〜公開討論会なしはナンセンス〜

東京都知事選(2月9日投開票)が始まった。序盤情勢をみると、やや盛り上がりに欠ける。理由の1つとして、候補者同士による、公開討論会が行われていないこと...続きを読む

掲載記事2014年01月15日 (水曜日)

インド訪問で実感...両国の将来に大きな期待

新年5日から1週間、インドを訪問してきた。インド政府の招聘(しょうへい)によるもので、マンモハン・シン首相をはじめ、アンサリ副大統領やクルシード外相...続きを読む

掲載記事2013年12月26日 (木曜日)

来年の優先課題「1にも2にも経済再生」

「今は昔」と古典で語られるように、政権奪還当初の動きが遠い昔のように感じられる。振り返ってみると、それだけ中身の濃い一年間だったともいえる。 内政では...続きを読む

掲載記事2013年12月12日 (木曜日)

秘密保護法成立「宿題」負った政府

特定秘密保護法が6日、成立した。与党は終始、法案の修正協議に柔軟に応じ、幅広い合意形成に努めてきた。公明党は法案の国会提出前に、政府に修正させ、審議の...続きを読む

掲載記事2013年11月27日 (水曜日)

「軽減税率導入」首相に提案 猪瀬知事は説明責任尽くすべきだ

先週19日、安倍晋三首相と昼食をともにしながら懇談した。 その際、消費税10%引き上げにあたっての低所得者対策として、私は「軽減税率を導入すべきだ」と...続きを読む

掲載記事2013年11月13日 (水曜日)

山本、猪木両氏の行動に閉口 国会議員は社会の規範たれ

最近、ホテルやデパートの食品偽装問題が問われている。消費者の信頼を裏切る、許しがたい行為である。改めて、関係者のモラルを問い直すとともに、食品表示法な...続きを読む

掲載記事2013年10月30日 (水曜日)

"日本版NSC"設置法案 政府には十分な説明責任求める

「10年に一度」と言われた大型台風26号が、伊豆大島(東京都大島町)に甚大な被害をもたらしたのは16日未明のことである。三原山の山腹から表層の火山灰土...続きを読む

掲載記事2013年10月16日 (水曜日)

成長戦略実行へ「合意」橋渡し 臨時国会

臨時国会が15日召集された。12月6日までの53日間、政府・与党は「成長戦略実行 国会」と銘打ち、アベノミクスの「第3の矢」を実行に移す法案を審議する...続きを読む

掲載記事2013年10月02日 (水曜日)

消費増税実施でデフレ脱却へ正念場

大阪・堺市長選(9月29日投開票)は、現職の竹山修身市長が勝利しました。公明党は自主投票で臨みましたが、結果を冷静に受け止め、市議会第1党として「市民...続きを読む

掲載記事2013年09月18日 (水曜日)

エキサイティングで実り多かった訪米

私は先週13日早朝、8日からの米国訪問を終えて帰国した。公明党代表として10年ぶりで、米政府・議会関係者、国連関係者などとの会談や、カーネギー国際平和...続きを読む

掲載記事2013年09月03日 (火曜日)

五輪招致、消費増税「決めるのは今でしょ」

2020年夏季五輪の開催地が9月7日夕(日本時間8日早朝)、国際オリンピック委員会(IOC)総会で決まります。総会が行われるアルゼンチンの首都ブエノス...続きを読む

掲載記事2013年08月21日 (水曜日)

集団的自衛権の見直しは慎重な議論必要

~連立のパートナーとして補完する立場で外交進めたい~ 安倍晋三首相は8月15日、靖国神社への参拝を見送った。安倍首相のこれまでの主張からすると、心情的...続きを読む

掲載記事2013年08月07日 (水曜日)

「ねじれ解消」でも緊張感を持って 「慢心」はよくない

参院選で、衆参ねじれが解消されて初めてとなる臨時国会が2日召集された。初日は、議長・副議長や常任委員長などが選任され、7日までの会期を決めて終了した。...続きを読む

掲載記事2013年07月24日 (水曜日)

「ねじれ解消」民意は示された 求められる与党内のチェック機能

参院選が終わり、民意は明確に示された。与党である「自民党」と「公明党」が圧勝し、衆参ねじれは解消された。「日本維新の会」や「みんなの党」などの第3極は...続きを読む

掲載記事2013年07月20日 (土曜日)

山口なつおからの手紙

先日、「困ったことがあれば、まず公明党の人に相談するんです」という方がいました。「すぐ動いてくれますから」と言うのです。うれしかったですね。そういうこ...続きを読む

掲載記事2013年07月13日 (土曜日)

公明党がいる安心。

子を想う母親の心を持ちつづけること。公明党が考えるのは、いつもそのことです。なぜなら、それを持っていれば、政治は絶対にまちがうことはない。誤った道に迷...続きを読む

掲載記事2013年07月06日 (土曜日)

生活者を、もっと国会へ。

国会に足りないものは、生活者の声です。 物価に一喜一憂し、子どもの安全を想い、老後を心から心配する、ひたむき な生活者の視点です。 つねに市民の肌感覚...続きを読む

掲載記事2013年07月04日 (木曜日)

小さな声を、聴く力。

大きな声はだれの耳にも届きます。 でも大切な声は、ときとして人がふともらすつぶやきや、社会の片隅で発せられる小さな声の中に入っているものです。 全国約...続きを読む

掲載記事2013年06月25日 (火曜日)

都議選の結果は無責任民主への審判

このたびの東京都議選は、自民党と公明党の候補者全員が当選し、合わせて過半数64議席をはるかに超える、82議席獲得という圧勝の結果に終わった。昨年末の衆...続きを読む

掲載記事2013年06月11日 (火曜日)

理解しがたい橋下氏の「オスプレイ発言」

安倍晋三首相は先週5日、「成長戦略」第3弾を発表した。「健康、エネルギー、次世代インフラ、観光の4分野で2030年までに443万人の新たな雇用を生み出...続きを読む

掲載記事2013年05月28日 (火曜日)

「経済再生のエベレスト」目指す

日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)の慰安婦をめぐる一連の発言が、国際的な問題になっている。 例えば、米国防総省のリトル報道官は「(米軍が買春を拒...続きを読む

掲載記事2013年05月14日 (火曜日)

「良識の府」に汚点残した川口解任

自民党の川口順子元外相が9日、野党が提出した解任決議案が可決され、参院環境委員長を解任された。憲政史上初のことであり、「良識の府」たる参院に汚点を残し...続きを読む

掲載記事2013年04月30日 (火曜日)

憲法改正議論する以前に考えるべきこと

来る5月3日は、日本国憲法が1947年のこの日に施行された記念日である。このところ憲法をめぐる報道が多い。話題は96条に集まっているようだ。 96条と...続きを読む

↑ページ上部へ戻る